商品のご紹介

みやさかやの米沢鯉料理
みやさかやの米沢牛料理
みやさかやの惣菜料理
みやさかやの贈り物・ギフト料理

みやさかやについて

嘉永二年(1849年)煮しめ屋として、この地に暖簾を掲げ170余年。

みやさかやの「鯉の甘煮」は山形県米沢市を代表する郷土料理として、皆様に愛されてまいりました。

変わりゆく時代の中でも、変わらずに守り続けてきた味と技をこれからも後世に伝え

同時に変わりゆく時代の中でも、愛され続ける存在であるために

新そうざい創造企業として、これまで培った「煮炊きの技術」で皆様の食卓に新しい感動をお届けします。

瀬戸陶芸社 2022年 干支 置物 開運福祥の寅福鈴 日本製 昭峰窯[ナイキ] スニーカー AIR MAX 90 ESSENTIAL 537384-108 [並行輸入品]Teagas Chinese Calligraphy Brush Ink Writing Sumi Paper / Xuan Paper / Rice Paper, 14 x 10 Inch by TeagasKMDJ 剪定鋏ケース 剪定ばさみホルスターウエストボックス ガーデニングケースポーチバッグプライヤープルーナーホルダープルーナースキャバードハンドプルーナー用ウエストボックス、剪定ばさみ、クリッパーファイルホルダーファイルフォルダーオーガナイザー デスクトップ卓上は組織本棚、机ストレージオーガナイザー表示棚オフィス用品のためのラックをファイリング ファイルフレーム (サイズ : B)オートバイのハンドルバーガード, 互換性があります HON-DA NC750X CB300R CB190 CB150Rオートバイのハンドガードハンドルプロテクターシールド防風ハンドルバー手動 導いた振り向く (色 : White with Light)DAD ギャルソン D.A.D エグゼクティブ フロアマット LEXUS(レクサス) LS500/LS500h ガソリン/ハイブリッド共通 型式 : GVF50/VXFA50 1台分 GARSON プレステージデザイングレー/オーバーロック(ふちどり)カラー:イエロー/刺繍:シルバー/ヒールパッドグレー BEG150-LX0028サイクリングジャケットレーシングスーツ秋と冬の男性のオートバイのオートバイの服四季の肥厚 アドベンチャー/ツーリングバイクジャケット (Color : Red, Size : Medium)
カワサキ用ZX6RZX- 6R ZX 6R ZX636R ZX 636R 2000 2001 2002 20032004モーターサイクルアルミ製折りたたみ式調整可能ブレーキクラッチレバー (色 : Q)ドライバービット、耐食性クロスドライバービット電気ドライバー用S2合金鋼アルミニウム合金非穴あきノンマーキングステッカー2層3バー収納ボックス付き多機能壁掛けタオルラック-C1タオル収納バスタオルレールバス用シングルタオルバー燃料タンクキャップ、タンクスクリューオートバイガス燃料フィラーキャップ、ホンダオデッセイ2011-2015、ホンダアコード2008-2015 17670-SJA-013BYOTINEミニマリストゴールドクリスタルビーズサークルスタッドピアスダブルサイドイヤージャケットジュエリーEVAジョイントマット ノンホルムアルデヒド 洗える タイルマットマットカーペット抗菌 防臭 床暖房-青 26×26×1cm 10pcsサイクルジャージ メンズサイクリングジャージトップバイキングシャツ半袖とショーツセットバイク服フルジッパー自転車ジャケット 自転車用シャツの服 (Color : Green, Size : 5XL)ZLH LEDディスプレイ、壁コンセントの電気ヒーターが付いている900Wのプログラム可能なスペースヒーター,黒

鯉料理|鯉の旨煮|愛の甘煮|鯉

素材へのこだわり|みやさかや

NC 全2選択 伐採 アーボリスト 柱上作業用安全帯 安全ロープ 木登り器具 落下防止 一般高所作業用 多用途

鯉料理|鯉の旨煮|愛の甘煮|鯉

鯉料理|鯉の旨煮|愛の甘煮|鯉

山形名産芋煮|みやさかや

牛しぐれ|みやさかや|牛肉と舞茸のみそ煮|牛佃煮

鯉料理|みやさかや|レシピ|鯉

業務用商品&輸出商品をご希望のお客様へ。OEM/オリジナル商品の開発

おすすめ商品

店舗情報|みやさかや

美味しさの秘密~鯉甘煮へのこだわり~|みやさかや

美味しさの秘密
~鯉甘煮へのこだわり~

*旨味調味料が無添加の本醸造醤油を使用

*鯉は沼から揚げて、約4週間清冽な地下水で蓄養してから調理する

*鯉は切り置きをせずに、蓄養プールから揚げてすぐに調理する鮮度管理がポイント

*江戸時代から受け継がれた秘伝の元タレが味の決め手!

元タレとは、鯉屋に代々受け継がれてきたベースになる鯉のエキスや旨味がたっぷり溶け込んだタレで、これに醤油や酒を注ぎ足しながら繰り返し使用致します。これが創業以来、明治から大正、昭和、そして戦時中も絶えることなく現在も続いているのです。

煮る・炊くが命|みやさかや

煮る・炊くが命

みやさかやは、「鯉の宮坂」の愛称で親しまれ、鯉の加工品、棒だら煮、からかい煮、イナゴや小魚の佃煮も製造が主流でした。また、「宮香本舗」で、米沢牛の惣菜や、地元米沢の食材を使用した惣菜も製造し、煮る・炊くという技を追求してきました。

そして、この煮る・炊くという最も得意分野を突き詰めるために数々のオリジナル商品を製造開発し、みやさかやブランドとして新たに生まれ変わりました。弊社はこれからもお客様からご指導を受け、皆様に喜ばれる商品をつくるために、技に磨きを掛けて参ります。

すべての商品を、自社工場で手間暇惜しまず、徹底的に手づくりにこだわり製造しております。安全で美味しい商品は、手抜きをしない丁寧な仕事から生まれるものと考えております。